2012年02月

みなさん、こんにちわ
寒波によって例年になく寒いですね

我が家でも朝、給湯器が凍って、
お湯がでなかった日もあります

ふとん屋なので、寒い方が有難いんですが、
寒すぎるのも困りモンですね

でも、車の運転中思いついたんですが、
Barや居酒屋で、寒波で寒い日には
カンパリ系のカクテルを半額にすればいいんじゃないかと。。寒波だけに。。

んでもって、みんなで「かんぱ~い」。。寒波だけに。。

・・余計寒くなるかな

でも神戸の先輩のBarでやって欲しい企画です

と言うことで、先輩のお店をPRしときます

マスターの寒波さん、いや間違えた難波さんは
気さくで明るい方で、作るお酒も美味しいので
神戸に行かれた際は、ぜひ寄ってみて下さい

若干のムチャ振りにも応えてくれます

SHOT BAR Logensitz (ローゲンジッツ) 
HP:http://logensitz.bar-kansai.net/

推し推しです[emoji:i-234]

ほんじゃm()m

みなさん、こんばんわ[emoji:i-199]
すっごい寒いですが、みなさんいかがお過ごしですか[emoji:i-198]

突然ですが皆々さま[emoji:i-197]実は、
不肖、若旦那。昨日より正式に社長になりました[emoji:i-197]

これからは責任も重大[emoji:i-199]より一層、自分を磨き、
お客様に喜んで頂くため日々精進したいと思います[emoji:i-227]

と、書くとなんだか立派な社長っぽいですが、
若旦那自身はまだまだ、本当にまだまだ大層な事を言える男ではありません。

しかし、親父は20代から一昨日まで社長として
40何年間も頑張ってくれたわけですから、
少し肩の荷を降ろしてもらいたいなぁと思っています。
(と言っても、会長としてまだ頑張ってくれます。)

また、若旦那としても、色々な判断をつい親父に頼り気味なので、
自分自身で物事を判断し、もう一歩成長したい[emoji:i-197]と思っています。


今回、社長に就任するにあたり、経営理念も若旦那なりに考えました。

ウチの店は若旦那で四代目で、今年で創業111年になります。
若旦那がお客様に言って頂く言葉で嬉しいのは、

「アナタのお婆さんによくしてもらった。」
「社長には若い頃にお世話になった。」 など
先代、先々代の事を言われると、非常に嬉しいと感じます。

それは、若旦那のお婆ちゃんが、お客様に喜んでもらおうとした事が、
実際に喜んで頂いて、そのお客様が時を経て、若旦那を喜ばせる為に
その事を教えてくれる。

これって凄い事だなと思ってて、

両親、爺ちゃん婆ちゃんが大切にしてきた
「人と人との繋がり」、「人に喜んでもらう気持ち」は
絶対に若旦那が引き継がなければいけない事だと思っています。

なので、それを言葉にして経営理念として掲げたいなと思い考えたのが

「三代喜遇」(さんだいきぐう)です。

「三代」というのは、三世代=若い方から年配まで
「喜」=喜ばれる
「遇」=おもてなし。サービス。

この言葉を体現できる経営者ではないですが、
「三世代に渡り、喜んでもらえる様なサービス」を
社員一同、目指して頑張りたいと思います。

そして、社員の前に、
まず自分から体現しないといけないですね[emoji:i-197]

えー非常に長文になりましたが、
こうして書いていますとメラメラとやる気が出てきますので、
自分自身の決意表明として、今の思いをブログに書きたかったんです[emoji:i-236]

最後までお付き合いいただいた方、ありがとうございますm([emoji:i-229])m

社長とはいえ、キャラは変えられませんから、
おバカな事も載せつつ、ふとんも載せつつ、今まで通り
ブログを更新しますので、変わらぬ生暖かい目で、見ていただけたらと思います[emoji:i-184][emoji:i-184]

ほんじゃm([emoji:i-280])m

↑このページのトップヘ