101009 001
みなさん、こんにちわ[emoji:i-197]

連日の雨ですね[emoji:i-3]

今日は久々にマンガを紹介[emoji:i-199]

今月の月刊マガジンから、10年ぶりに連載が再開されました、

「修羅の門」です[emoji:i-236]
101009 002
格闘技のマンガなんですが、おもしろいんですよ[emoji:i-185]

主人公の陸奥 九十九(むつ つくも)は、

千年無敗の伝説の格闘技、「陸奥圓明流(むつえんめいりゅう)」の継承者で

空手やプロレスなどと異種格闘技戦に勝利し、

格闘技会に旋風を巻き起こす話です[emoji:i-86]

連載当時は、まだまだK-1やら総合格闘技のない時代で、

すごく斬新な格闘技マンガで大好きでした[emoji:i-278]

そして、作者の川原正敏さんは、なんと三原出身の方なんですよ[emoji:i-185]

そしてそして、三原の観光大使なんですよ[emoji:i-185]

で、来月号の月刊マガジンから原作が川原さんの
101009 003
「修羅の門異伝 ふでかげ」が始まります[emoji:i-237]

なんと三原も出てくるとかどうとか[emoji:i-277]

楽しみすぎる[emoji:i-278]

だって、若旦那の好きなサッカーマンガっぽいし、

何より、タイトルの「ふでかげ」は、三原の筆影山からついてるハズ[emoji:i-199]

川原さんから三原愛が伝わってきますね[emoji:i-241]

来月が楽しみ[emoji:i-237]

修羅の門を読んだ事のない方は是非[emoji:i-199]

ほんじゃm([emoji:i-280])m